• 当院が選ばれる理由(サロンについて)
  • ミオンパシーとは?(対応症例)
  • 笑顔の花咲くストーリー(お客様の声)
  • はじめての方へ(ご予約の流れ)

想い出のロールスロイス

 昨日は鎌倉のヴィンテージハウスに出張整体に。

閂を引いて蛇腹折に観音開きという古風な門構えを

一歩踏み入れるとそこにはヴィンテージのロールス

ロイスが。豪邸もお車もすべてがクライアント様の

良き日の想い出を物語っていました。

御年70数歳。ご主人様の介護をしばらくされていた

とのこと。その献身ぶりがお身体に。高齢化社会の
問題はここかしこに。私も他人ごとではありません。

 

ヴィンテージのロールスロイスは、ご主人とともに

歩んだもの、なかなか手放せないのだそう。東京で
事業をされて自宅兼オフィスの豪邸を持ち、鎌倉は
別荘として持たれたそうです。仕事が一段落したら
老後はこの鎌倉に静かに暮らしたいと考えていらし
たとか。母の年頃と近いこともあり自分の母を重ね

てお話を伺っていました。

※画像はイメージです。


施術が終わると自分の体では無いようと身軽になっ
お体で階段上り下りして微笑んでくださいました。

私の施術は効果がわかりやすいことが多いようです。

今日は、3日前の施術から数えて2度目。

身体は健康の状態を覚えていらして代謝を上げるの
さほど時間がかからないようです。

「何だか軽く感じるわ。100歳まで生きられそう。
縁側の
ある家に住みたくてお家を立てようと考えて
いるの・・・。人生生き甲斐がなければ楽し
くない
でしょ。」とお話してくださいました。


そして、これからの夢を語る姿は若者よりもエネルギ
ッシュ。
これからも楽しんでいけるようにお役に立て
るのはうれしい。


素敵なお客様に巡り合いいい仕事をさせていただいて
施術の
度に私も元気をいただいています。お客様と共
に良い時を刻んで
歩みたい。

今日も感謝の日を過ごしています。